BMIとは?健康でいられる体重を解説!

体重増減

こんにちは
管理栄養士のISHIRIE(いしりえ)です。

今日のテーマは

体重はどのくらいがいいのか?

結論は、

適正体重の範囲内で、自分にとってベストの体重を見つけることが大切!

です。

”体重管理”
多くの人が悩む、テーマですよね!

私自身も、過去に色んなことを試したり、
管理栄養士として相談することも一番多いテーマです。

どう行動していくのか、
説明していきます!

どんな自分になりたいのか?

みなさんはどういう基準で自分のことを、
太ってる
痩せている
と判断していますか?

私すごく太ってるんですよ!
もっと痩せて可愛くなりたいので、
ダイエットしたいです!
食べなきゃ痩せますよね?

こういう質問本当によく受けます。
が、
体重が減る=可愛くなる
ではありません!

というよりは、
もしこの考え方なら、
ちょっと古い考え方かも…💦

体重は、
自分にとって一番元気でいられる適正体重にいることが大切
と言われています。

その目安となるのが
BMI(Body Mass Index)です!

読み方は、そのまま読んで、ビーエムアイ(ボディーマスインデックス)
国際的に用いられている体格指数です。

簡単に言うと、
BMIという数字で自分が痩せているのか、太っているのかを判断するという指標です。

自分の体重がどうなのか(太ってる?痩せてる?)を知る

BMIの基準(日本基準)では、

BMI18.5未満・・・低体重(やせ)
BMI18.5以上25未満・・・普通体重
BMI25以上・・・肥満

です。

ちなみに、海外では、
BMI30以上が肥満となるようです。
(確かに、アメリカの方とかはかなり豊満な人が多いので、BMI25だとほとんどの人が該当しそうですよねw)

BMIの計算式は、
BMI=[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]
です。
※注意!身長はメートル(m)で計算します。

例)身長160cm 体重53㎏の場合
53㎏÷(1.6m×1.6m)=BMI20.7

BMI20.7 ということは、
BMI18.5以上25未満・・・普通体重
ということですね。

つまりこの人は、
急いで体重を減らす必要はないということです!

 

例)身長170cm 体重90㎏の場合
90㎏÷(1.7m×1.7m)=BMI31.1

この人は、
BMI25以上・・・肥満
なので、
今日から減量に取り組みましょう!
という人ですね!

まずはこの目安を知ることがとても大事です!

目安を知ったらどうしたらいいのか?

次に、BMIという目安を知ったら何をするかです。

BMI18.5以上25未満・・・普通体重

であれば、
体重を減らすことを考えるのではなく
食事内容を見直してみたり、
運動を見直してみたり、
まずは自分を見直すことをするといいです。
ここは、詳しく別で説明しますね。

BMI25以上・・・肥満

であれば、
今日から減量を目指しましょう!
ただし、
急なダイエットはリバウンド等の
体調不良を起こす原因になります。
(体重によりますが)
月1~1.5㎏を目安に減量すると、
健康的かつ効果的な減量と言われています。

BMI18.5未満・・・低体重(やせ)

であれば、
自分の日頃の体調を観察して、
少しでも体調に不安があるのであれば、
食事量を調整して、
BMI18.5以上25未満・・・普通体重
に近づけましょう。

まとめ

体重やBMIは一つの目安です。

数字だけにとらわれず、
自身の
体調(だるい、軽いなど)
気分(ハッピー、落ち込むなど)
など、
忙しさで忘れがちなポイントを
時々見直すようにしてみましょう!

いかがでしたか?
まずは自分がどの状態かを見極めて、
体重のコントロールをしていきましょう!

健康リテラシーを上げて、
健康な体を手に入れましょう!

by ISHIRIE(いしりえ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました